FC2ブログ

四次元ヒップホップ小僧バーノン :SEVENTEENメンバー所感

バーノン 本名:チェ・ハンソル(ハンソル・バーノン・チェ)

vernon10a.jpg

SEVENTEEN最強の…。



韓米ハーフですが見た目はほぼ白人なので、他メンとも間違えようもなく一発で覚えられますね。
GREEN*ORANGE*BROWNが選ぶSEVENTEENの笑顔が素敵トライアングルの一角です。

smile-triangle.jpg

眩しい…!!!
ボノニの笑顔もとにかく屈託がないです。
イェップダの冒頭ジョシュアパートで、ソファーに座って踊るバーノンの笑顔とか、
何気ないけどすごくいい笑顔です。
こんなに美しい顔面の持ち主なのに、アホっぽいほど気取りなく笑いますよね。
笑った時に口の右側のほうがぐっと上がるのが特徴で、
キメ顔でよく唇を噛みます。

バーノンは私から見ると独特の幼さみたいなものがあって、
実際マンネラインではあるんですけど、
ヒップホップチームのお兄ちゃんたちの中に一人『小僧』がいる、みたいな感じなんですよ。
お解りいただけるでしょうかこの『小僧』感!




【肝据わりすぎ】
どんな時でものびのびと自然体でパフォーマンスを発揮できるようです。
デビュー前、セブプロのときにもステージでの堂々とした姿を評価されています。
「一番堂々としていた」的なお褒めの言葉を何度も受けていたはず。
そりゃ緊張してないってこたあないのでしょうけど、
緊張が表に出ないタイプなのか、
それとも周りが見えなくなるくらい集中すると言われていたので、
緊張も忘れるほどの集中力があるのかもしれないですね。
エリック・ナム先輩とのコラボステージでも、
新人とは思えないくらいTHE余裕といった様子でした。
食ったとまではいきませんが、
その数十秒間しっかり見る者の目を引き付けるだけの力があったと思います。


【SEVENTEEN最強のポンコツ】
『haru*hana』36号の特集におけるメンバー相関図では
「面倒見てあげなきゃ(byミンギュ)」「守ってあげたい(byジョシュア)」「天然」と言われ、
ブーからは「僕たちが面倒を見てあげなきゃいけない子」と言われ、
自分でも「普通に話しているだけなのにみんなが笑う」と言っているように、
四次元かつポンコツな子なんじゃないかなーと推察されます。

とりあえず、漂流最終日の名札剥がしでクプスが
「バーノンとウォヌは何もできない」
と断言していたのが何かを物語っていますね笑

『順位は俺が決める』においてヒップホップチームでおこなった、
『自分勝手に作るコンビニレシピBEST5』では、
酷すぎるサラダを作って私をドン引きさせました(片やミン主夫!)。



ヨーグルト使うにしたって
なんでイチゴ味にしちゃったのボノニ…!!!

ところでヤバすぎるボノニの陰に隠れてはいるけど、ウォヌもなかなか…笑
材料のチョイスがマシなだけで、やってることはあんまり変わらないですね!




さらにラーメン対決でもなんも役に立ちません。
辛うじてにんにくを潰しているかと思いきや、結局それもミンギュが潰し直しているという笑
どうでもいいけどエプロンも紐を結びもせずに首からぶら下げているだけだし。
ミン主夫の一方でこれほどまでにお料理に向かない子がいるなんて…笑

そしてスングァン編でも触れた『能力者たち』。
定番のディカプリオネタも照れながら「かむさはむにだ~」って言ってるだけです。
これがスングァンだったら男性MCを相方に『タイタニック』の再現ぐらいやっているはず笑
「何オタクですか?」と訊かれ
「オタクというほどではないんですがハリー・ポッターが好きです」。
いやそこはオタクって言い張れよ!
「ハードカバーとDVDを全部持ってます」
おう普通!
そこはなんか「制服と杖とローブが自宅にありますw」とか言っとけよ!
そんでアクション付きで呪文5つぐらい言うとかやっとけよ!
…というのができないのがボノニえよ!
意図して面白おかしく盛るという機能は搭載してないんです多分!
ありのままなんです!
バカにしてるんじゃないんです。
可愛いんです。
ボノニはそれでいいのよ!


【素朴すぎ素直すぎ】
バーノンを見ていると、
この子ってアイドルにしては素朴すぎるし素直すぎる子だよなあと思います。
前述のように多分彼には、
話を盛るとか空気読んで面白い事言うとかやるとかいった機能は搭載してません。
ぼわ~っとしてるというのもあるし、素朴で素直でありのまま、というのもあると思います。

そして正直な性格なようで、漂流中にドッキリ(?)企画で、
プロデューサーがバーノンにこっそりチョコバーをあげようとする
(一人でこっそり食べなさい的な)のですが、
仲間のことを思って「ありがとうございます。でも結構です」と丁寧に断ります。
ちなみに、95ラインはジョンハンが「3人で食べちゃおうよwww」と言うものの
そのとき近所にいたメンバーにちょっとずつ分け与え、
スングァンは見つけたソーセージを一人でこっそり食べてウッジに怒られました笑

また、ソラ・ブー・ソク・スン・ジュンで漁に出かけた際にもらったお弁当も、
ブソクスンが「5人で食べようぜwww」と言うのに対し(ジュンピはふわふわしていたw)、
「皆に持って帰ってあげなくていいの?(´・ε・`)」という感じで、
本当に正直者で、
自分だけ得をしようとか人を出し抜こうとかいう気持ちが
ないみたいです。


嘘がつけない性格だと自分でも言っていましたが、
ショミドでは素直すぎ無邪気すぎて、
「面白そうだったのと、
チームの名前を広めたくて出場しました(^∀^)」←無邪気な笑顔
と馬鹿正直に言い放って、
ガチ勢の敵意を買ってしまいました(´・ω・`)
そして『13少年漂流記』での好きな女の子のタイプについて二者択一問題、
『優しい女or悪い女』では、
「悪い女って本当に悪い女?」とガチで質問して
「何言ってんだお前は」と呆れられる場面が…。
マンネにすら呆れられ、モテソロ疑惑のウッジにまでバカにされてます!笑
本音をそのまま言っちゃうし、言われたことはそのまま受け取っちゃうところがあるようで、
周りからしたらそんなところも心配なんだろうなあ。

時に汚い大人の事情や理不尽な悪意も存在する芸能界で、
要領のいいタイプではないボノニが罪もないのに痛い目にあったりしないか心配になります。
ボノニもバカな訳ではないでしょうが、
くれぐれも会社とメンバーたちが気を付けて面倒見てあげてほしいですよね。
一方で、そんな正直・誠実・純粋な性格は見ている人は必ず見ていて、
今後先輩になっていく中で、
実力に加えて人柄も慕われるようになっていくのではないかと思います。
性格のいいポンコツって凄い愛されますよね笑
悪影響を受けずに、そのままのボノニでいてほしいです…。


【真っ直ぐな子ボノニ!】
ただし、ここまで素直だ素朴だと言ってきましたが、
ただのノーテンキな小僧かというと多分そうでもありません。
私がちゃんとソースを見た訳ではないのですが、
ほぼ白人な見た目で韓国に移り住んだゆえに幼い頃にもいろいろあったらしいです。
そしてこちらもちゃんと観られていませんが件のショミド4でも
かなり痛い思いをしたと思います。
私見ですが、
ボノニはああいった殺伐とした場にはそぐわない性格なんじゃないかと思いますし、
あんなふうに目の敵にされるとも思ってなかったかもしれないですね。
そしてはっきり言って散々な結果だった訳で、
素直な子であるゆえにその後もずっと気にしていましたね。
それでもこれまた真っ直ぐな性格ゆえに、
挫折にも正面から向き合って飲み込んで糧にしてきたんじゃないかな、
…などとBBAは思っているのであった。




☆その他☆

同い年の親友スングァンが大好き。
いつもニコニコ楽しそうなボノニですが、
スングァンが喋ったり何かしてると、
スングァンなら何でもいいのレベルで楽しそうに笑ってます。


ピーナッツアレルギー、そしてチーズが好き。

韓国CARATの会員がもらえるグッズのパスケース(カードケース?)がお気に入り。

KCON2016NY出演のためアメリカに行った際にはライトセイバーを購入した模様。

みんな思ってると思うんですけど、

ve-non.jpg



v-ns.jpg

これ …おや、誰か来たようだ。





初稿16年10月

あとひとりー!
↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 芸能ブログ SEVENTEENへ にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ にほんブログ村 芸能ブログ 韓国女性アイドル・アイドルグループへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment