FC2ブログ

奇跡のマンチンナム ミンギュ :SEVENTEENメンバー所感

ミンギュ 本名:キム・ミンギュ

mingyu10a.jpg

もはや妄想の産物。


とりあえず↑この写真がイケメン過ぎて辛い。

濃すぎず薄すぎず恐ろしくきれいに整ったベストバランスの御尊顔、
ぱっちりした優しげな目に、鼻はすっと筋が通っていながら小鼻は小さくて可愛らしい。
面長なのもまたいい具合に大人っぽさ男性らしさを添えている。
好き嫌いの分かれるような強い特徴のない顔なので、
低く見積もっても9割9分の人にイケメンと受け入れられる顔でしょう。
加えてグループ一の高身長で若干細身のモデル体型(だが筋肉はある)と来りゃ、
これまた低く見積もっても9割の人に受け入れられることでしょう。
要するに万人が認めるイケメン!
多分セブチのトップ・オブ・マンチンナムはこの人です。


もともとの口の形のせいだと思いますが、
笑うとなんとなくニヤニヤして見えるところもなんか可愛いです。
ちょうどいい画像が見つからないのですが、
最終回までには用意します!




【手先が器用のレベルを超えている】
その1:ちょっとした物の修理ができるそうです。

その2:ヘアセットができます。(通称ミンギュショップ、1回1000ウォン)

mingyushop.jpg



ついでに口紅のはみ出しが気になるキム・ミンギュ氏。

その3:料理ができます。
『13少年漂流記』での無双っぷりが凄い。
初めてやるはずの魚の下処理を器用にこなし、
料理をすれば作るもの作るもの絶賛の嵐、
しまいにゃ裸で送られてきた鶏肉を揚げてお店のものより美味しい(ジュン談)チキンも作る始末。
そもそもミンギュ氏、漂流するよりも前から料理の才能の片鱗を見せていました。





関係ないけどウォヌとバーノンのこのポンコツぶり…笑

そもそも何をどうしたら美味しいとかこんな味になるとかの感覚が
先天的に備わっているんでしょうねー。
冠コーナー『ミン’sキッチン』はまだですか?笑

その4:実は絵も上手いです。

mingyudrawn.jpg

ちゃんと立体として捉えられていて、
歪みや惜しい点はあるものの箱としての構造がちゃんと描けています。

どんだけなんでもできるのこの人(゜Д゜)
料理をはじめなんでもできるところがマンチンナムポイントな!


【欠点までもがパーフェクト】



MAMA2015参加のため香港へ行った際、
トランクのロックナンバーを忘れてしまったキム・ミンギュ氏。
それだけでも大変なのに、
なんとそのトランクにはウジヒョンの荷物も一緒に入っていたのであるwwwww
ロックナンバーは数字で3桁、
全部の組み合わせをひとつずつ試す羽目になったキム・ミンギュ氏であった。
とうとう解錠できて大喜びする様子の可愛いことと言ったら笑

何でもできるイケメンだけど、
トランクの暗証番号忘れちゃうおバカなところもあるんだぞ☆


… 漫 画 か!!! (゜Д゜)
何その設定!
何その狙いすましたような設定!!
こんなところもマンチンナム!
ちなみにペンからは大型犬とか呼ばれています。
くそーッ! 漫画かーッ!! 可愛いわ畜生めッ!!!


【なんかあったのかな】
ヌナ好きを公言して憚らないことで有名なキム・ミンギュ氏。
マンセぐらいまではクプスやウォヌに比べるとまだ幼いような感じだったのに、
最近急にヌラヌラしたセクシーさを放ち始め私をざわつかせている。

sexymingyu.jpg

私ミンギュだったらどっかのヌナと遊んでてもいいわ笑
逆にめっちゃ奥手でも萌えるわ笑

minyu-anan.jpg

写真集のコンセプトも『an・an』みたいなんだったしな!笑
(そもそもトップに乗せてる写真も添い寝アングルで『an・an』みたいです。)

このように何かにつけて
アラサー以上のお姉さんが読む漫画の年下ヒーロー
みたいなキム・ミンギュ氏なのであった。
恐ろしい男だ。

【中身は普通の男の子?】
稀にみるマンチンナムっぷりの陰に隠れて
『性格は?』というとそういえばどんなかな、という感じになりますが、
ミンギュちゃんも性格自体はけっこう地味な人畜無害系男子という印象です。
他メンバーからは「面倒を見てくれる」とも「おバカ/守ってあげたい」とも言われていて、
よく気の付く性格みたいなので
セブチで一番ヤバいといわれるバーノンのことは使命感を持ってお世話してあげてるけど、
ミンギュもミンギュでちょっとぽわぽわっとしたところがあるのかも?
それと漂流中にはミンハオと揉めたり、
チキン戦争で怒ってテレビ電話を一方的に切ったりという場面を見られ、
年相応に血気のある男らしい気性の持ち主なのかもしれないですね~。
平均的な二十歳前後の男の子、という感じがします。
まーただヌナペンをぶっ殺す能力が尋常じゃないみたいですけどね。
そして成人の日に「ポッポしてほしい人は?」と訊かれて「クプスヒョン!」と答えたのは、
あざといのか単純にクプスが好きなのか測りかねます笑




☆その他☆

そもそも地黒っぽいがなんだか最近輪をかけて黒い。
どうしたミンギュよ。

つい最近これら↑のバカみたいなスイムキャップを被った画像を用いたコラージュ
(私は勝手に『ミンコラ』と呼んでいる)がペンの間でにわかに流行し、
そのことに気づいてしまったミンギュは
「合成写真を見てしまった…」とツイートしショックを受けているかと思いきや、
「アジュナイスにお願いします!」
と新たな写真をアップし自ら素材を提供した。

心が広くユーモアのわかる性格が伺える、微笑ましい出来事であった。
ちなみにこのバカみたいなスイムキャップを被った写真はバーノンバージョンもあるが、
ざっと見た感じミンギュのほうが好き放題されているようである。

漂流中にチキンを揚げたことに関して
「自分はいったい何やってるんだろうって思った。チキンはお店のやつのほうが美味しい」
と案外普通な感想を述べていた。





初稿16年9月

ご訪問ありがとうございます(*´ω`*)
↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 芸能ブログ SEVENTEENへ にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ にほんブログ村 芸能ブログ 韓国女性アイドル・アイドルグループへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment