GREEN*ORANGE*BROWN

基本的に褒め称える。

PENTAGON 『Ceremony』 所感  

17070701.jpg
涙腺崩壊バラードが大充実(´;ω;`)
 



『예뻐죽겠네』の所感ではタゴニの曲を
『「あー格好良い!!」って純粋にその格好良さをかみしめながら聴く曲』
だと思っていると言いました。

が実はそれだけではなく、もう一つ同じぐらい思っているのが、
『美しい涙腺崩壊バラード』もPENTAGONの名物だということです。
前作『Five Senses』ではバラードがない代わりに『格好いい曲』が大変充実していましたが、
今作は美しいバラードの大盤振る舞いです。



◆◆『예뻐죽겠네』◆◆◆◆◆
PENTAGON 『예뻐죽겠네 (Critical Beauty)』 所感


◆◆『Lucky』◆◆◆◆◆
わあ~すんごい大好きですこの曲!!
お洒落で大人っぽくて、私のタゴニのイメージぴったり!
加えてこの曲はちょっぴりレトロチックで、
そして季節に合わせて夏っぽいんですけど、
SEVENTEENのような爽やか!清涼感!でもASTROのような元気!はつらつ!でもなく、
ゆったりした気持ちの良い夏の夜風のような雰囲気です。
リゾートだリゾート。
『Smile』と同じ系統!


◆◆『소중한 약속 (To Universe)』◆◆◆◆◆
「ファンソング出てくんの早えな!w」と思ったのはここだけの話だ!笑
でもここまでで既に結構苦労したもんね…特に作者のジノヒョン。
メンバーの気持ちを綴った、手紙のような歌詞です。

ギターの音が優しいですね…。
ジノくんが小田和正の『言葉にできない』を歌ったせいでそう感じるのかもしれませんが、
サビの『ニガイッソ』のところのコーラスの当て方が小田和正っぽいなぁと思ったんですよね。
とても優しく綺麗に響くのです。


◆◆『Nothing』◆◆◆◆◆
恋人と別れてボロボロな男の歌です笑
タゴニは大人っぽいからこういう歌もなんとなく色っぽく歌いますね。
悲しい寂しいはそうなんですけど、タゴニは痛々しいのが色っぽいというか…。
サビ前のウソクとユウトのダミ声で荒れてる感をもひとしお。
部屋の中めちゃくちゃになってそう…ちなみに電気は点いてない…笑


◆◆『스펙터클 해』◆◆◆◆◆
『예쁨』で可愛い系に味を占めたのかな?
正直最初聴いたときは「ASTROっぽいなwww」と思いましたよね!笑
でもこんな明るくて可愛い歌をタゴニが楽しそうに歌ってたらそれはそれでいいかな!(^ω^)
それに最後の大サビのジノヒョンのシャウトなんか迫力があって、
やっぱ可愛い以外にもなんかぶち込んでくるのがいいですね!


◆◆『고마워 (진호, 후이)』◆◆◆◆◆
メインボーカルたちのデュエット。
掛け合いよりも、1番フイ&2番ジノでそれぞれが思うように表現しているという感じです。
作詞作曲ともフイヨンによるものですが、
フイヨンもジノヒョンには「ヒョンの好きに歌って」なんて言ってお任せしたんじゃないかな、
と勝手に思っています。
そしてラストは迫力のハーモニーとアドリブで盛り上げています。
伴奏も最小限になっていて、とにかく2人のボーカルが主役の歌です。

『You Are』もそうでしたが、
フイヨンのバラードは言葉の数も少なくて、しかもとてもシンプルな言葉で綴られていますね。
だけどそれが却ってすごく心に沁みるので、
歌詞をかみしめながら聴くと涙腺崩壊します(´;ω;`)
せつなくてとっても優しい愛しい歌です。

私この曲を聴いていると、素人なりにも本当に上手くて感心します。
『I give you my life oh give you my all』のところなんですけどここが凄くて、

I give you my life / oh(突然の高音) / give you my all(見事なビブラート)

っていうすごく忙しい造りになっているんですけど、2人とも完璧に歌いこなしているんですよ。
絶対大変なのにここ!
『oh』と『give you』の間の急な切り替えも大変だし、
最後の『my all』もビブラートをかけることですごく甘くて綺麗に響くんです。

私がジノフイに関して思っているのは、
至極真っ当なお手本のようなメインボーカルたちだということです。
歌手の世界には結構『野生の歌うま』的な方々がいらっしゃると思います。
もちろん『野生の歌うま』ボーカリストも
練習生時代からプロになった後もトレーニングは散々受けているのですけど。
しかしながら2人は特に!然るべきところで基本をしっかりとトレーニングして、
「ボーカルのテクニックは一通りマスターしています」みたいな、
『音大声楽科出身歌手』的なタイプみたいに思ってます。
そんなメインボーカルたちを見ながら(ひとりはトレーナーだしね)切磋琢磨しているから、
他のボーカルラインもしっかりしたボーカルができるんじゃないかと思ってます。


◆◆『Beautiful (Prod. by 정일훈 Of BTOB)』◆◆◆◆◆
イルンちゃんによる、美しすぎるバラード。
この前の『고마워』と並べられてもう泣くしかない流れです。
シンプルめなサウンドの『소중한 약속 (To Universe)』、
敢えて伴奏を最小限にした『고마워』、
そしてこの曲は深くて広がりのあるまさに星空のようなキラキラした綺麗なアレンジです。
イルンちゃんが凄い!
メンバーが皆バラード大好きっぽいのも手伝って、本当に綺麗に歌っています。




ところで、今回のアルバムの内容と関係なしに言いたいことがあります。
次のアルバムはPENTAGONが作ってほしい!!

仕方がなかったこととは言え、正直今回は流れを活かせなかったと思うんですよね。
何がって他でもない活動曲がフイの作った曲でないということ。
『NEVER』でフイヨンのことを知って「へ~凄い!」ってなって
そこからPENTAGONに興味を持った人からしたら
今回の活動曲を「えっフイが作った曲じゃないの?」ってなるじゃないですか。
ていうか実際言ってる人いる。

ただ、多分スケジュール的に『NEVERE』の大ヒットを受けて自作曲でカムバというのが
もうできなかったんだと思う。
『NEVER』が売れてた頃には、もうアルバムもほぼほぼ出来上がって今から変更とか無理!
だったと思うんですよ。
『NEVER』がここまで爆売れするとはCUBEは思ってなかったんでしょう。
「ヒョナと一緒にプデュに出して曲提供して、ちょっとでも宣伝してからカムバさせよう」
ぐらいのつもりだったんじゃないかと。
CUBE的にはTRIPLE Hからのカムバのつもりが、
実際は『NEVER』からのカムバって感じになった感がある。
そこで
『NEVER』爆売れでフイに大注目→PENTAGONがフイ自作曲でカムバ!
とかだったら美しかったんですけどね…。

まあとにかくこうなったら、
フイヨンが作曲家として世の中の注目を受けているうちに、
できるだけ早く!早く!
PENTAGONが渾身の自作曲でカムバックするべき!

と私は望んでおりますが、どうせCUBEはやんないんだろうな。
いややれよ!

ちなみに、
PENTAGON フイ「プロデュース101」シーズン2で作曲後ラブコール殺到!
“さらに良い音楽で応えたい”

こんな記事まで出て本当に誇らしくて喜ばしい限りです!
フイヨン良かったね~!!(^ω^)
また別のインタビューでは、
「音楽に対する姿勢が変わってしまいそうだから著作権料のことは考えないようにしている」
「いつかタイトル曲を書いてみたい」
と話しています。
という訳でCUBEさん、
この天才作曲家の次の作曲は
勿論PENTAGONの活動曲ですよね?

まさか先に他人に曲をやったりしないですよね?(⌒-⌒)





ご訪問ありがとうございます(*´ω`*)
↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 芸能ブログ SEVENTEENへ にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ にほんブログ村 芸能ブログ 韓国女性アイドル・アイドルグループへ
関連記事
スポンサーサイト

category: PENTAGON

tag: PENTAGON  K-POPアルバムレビュー 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

タグリスト

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

その他

書いてる人